2017年このマンガがすごい1位!「中間管理録トネガワ」の面白さとは?

      2017/05/16

 

皆さんは月刊ヤングマガジンで連載中の漫画『中間管理録トネガワ』を知っていますか?

もしこの漫画を存じ上げなくても『カイジ』という漫画ならご存知かもしれません。

 

 

『カイジ』とはギャンブル漫画の一人者と言われている福本伸行さん原作

第22回(1998年(平成10年)度)講談社漫画賞一般部門を受賞。現在累計2000万部を超えていて、アニメ化や映画化もされるなどの大ヒット作。

福本伸行さんは他にも『アカギ』『銀と金』『天 天和通りの快男児』『最強伝説黒沢』など様々な作品を書かれており、私も彼の作品の圧倒的大ファンです!

 

※こちらに詳しい詳細が載っています

ギャンブル漫画の伝説!福本伸行のおすすめ傑作漫画5選を紹介

 

本作は「限定じゃんけん」「電流鉄骨渡り」「Eカード」とどれも人間の狂気が出るギャンブルで、緊迫感溢れる作品となっています。

「ざわ・・ざわ・・」という有名な擬音で作中でもよく使われています。

 

カイジが焼き鳥ビールを食べるところは、
「千と千尋の神隠し」の千尋のお父さんが玉ネギを一口で食べる並みに
圧倒的食欲を注がれる漫画界に残る名シーン



(個人的に賭博破戒録編カイジで辞めておけば語り継がれる名作となったいたと思うのに…)

 

 

そんな『カイジ』に出てくる利根川幸雄というキャラクターのスピンオフ作品が、
この漫画『中間管理録トネガワ』

『中間管理録トネガワ』は、見事「このマンガがすごい!2017」オトコ編の第1位に輝きました✨

 

「このマンガがすごい」と言えば、過去の受賞作では『バクマン』、『進撃の巨人』、『テラフォーマーズ』、『暗殺教室』などアニメ化や映画化もされた人気漫画ばかりです。

 

そんな圧倒的僥倖を記念して、カイジから読んでいるというベテラン読者さんも、「あ?トネガワって誰?」的な初心者さんも、この機会に是非ご覧ください。




 

 『中間管理録トネガワ』の面白さとは?

 

1、利根川幸雄ってどんな人物?

 

『中間管理録トネガワ』の主人公は、本編ではあらゆる手を幾どなく使いカイジを苦しめてきた宿敵の大敵・利根川幸雄である。

巨大企業「帝愛グループ」の最高幹部の一人で、兵藤会長の右腕でもあり

その圧倒的なカリスマ性や知的センスで本編でも屈指の人気キャラクターでした。

 

※利根川のこの世の盲点を突いた名言

 

 

2、どんな内容の漫画なの?

 

そんな酷薄な利根川幸雄がカイジと出会う前のエピソードですから

同作者原作『アカギ』のスピンオフ作品『ワシズ』(アカギの人気キャラクター鷲巣の過去編を描いた漫画)

みたいに「どうやって今の地位に上り詰めたのか?」みたいな漫画になると私は思っていました。

 

 

しかし、いざ本作を手に取ってみたら

ビックリ仰天Σ(・ω・ノ)ノ!!

 

上司と部下のあいだに挟まれた「中間管理職」・利根川幸雄の奮闘劇を描いた
ギャグ漫画
ではありませんか!?

 

『カイジ』の時の冷酷でカッコ良いとは性格打って変わって

コミカルなキャラクターに変わった利根川

 

 

最初は本当に夢でも見てるのかと思ったよ…

 

 

 

3、『中間管理録トネガワ』の見どころは?

 

凄いくだらない話ばかりなのに笑ってしまう

 

何と言っても利根川のキャラクターが最高すぎますヾ(^▽^*!!!笑

会長のご機嫌を取りながらも、部下をまとめようとする必死な姿には

私たちも利根川を応援したくなります。

 

自己紹介だけですでに面白い

 

それでも…!!

がんばれ利根川っ…!!!

 

『カイジ』を見た人なら更に楽しめる話も満載!

 

 

こうやって限定ジャンケンは作られたんですね。

あの頃が懐かしくなります。

(時系列的にはこっちの方が前だけど)

 

 

 

 

バーベーキュー編の珍事

 

 

しかし、これはどう見ても

土下座をする装置にしか見えry

特大焼き肉プレートですね!!

私も焼き肉が食べたくなってきました(;”∀”)震え声

 

 

まさに、圧倒的バーベキュー

 

 


 

まとめ

 

やられました

ハッキリ言ってめちゃくちゃ面白いwww

まさに圧倒的面白さで、ある意味本編を超えています笑

本作は初見でも十分楽しめる作品となっていますが、
『カイジ』を見た人にはより一層楽しめるようになっています。

 

気軽に見れて笑いたい漫画を見たいと思った方、
『中間管理録トネガワ』
を是非オススメします!

 

 

 

1日外出録ハンチョウもオススメ

ここまで読んでくださった方は本当にありがとうございました。

 


 - 漫画, 面白ネタ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。