充実した休日を過ごせる6つの方法を紹介

      2017/05/02

 

毎日が学校が仕事で忙しく、やっと一週間が終わりやって来た休日。

「そんな貴重な休日をあなたは何をして過ごされていますか?」

ダラダラと過ごして「何もせずに終わってしまった…」とか、「せっかくの休日だから外に行かないと!」と計画性もなしにブラブラ過ごして、リフレッシュ出来ずに疲れが残ってしまう。

という事態には、なるべきなりたくないですよね?

 

休日の過ごした方本当に大事です。

休日で十分な休養や気分転換を出来なかったら、疲れが残ったまま今週が始まってしまうわけです。

つまり休日をどれだけ充実させるかで、
平日の頑張り具合がまるで変ってくると言っても過言ではないです。

 

そこで今回の記事では「充実した休日を過ごしたい!」と思われている人のために、

快適な休日の過ごし方を6つのグループに分けて紹介したいと思います。



 

1、規則正しい生活をする

人間は、規則正しい生活を送ることが前提で体が成り立っています。

朝、太陽の日を浴びて起き、日が暮れて夜になると寝る。

日に3度の食事をして、適度な運動をする。

休日だからと言って昼過ぎまで寝てダラダラとせず

規則正しい生活をしたほうがまるで気分が変わってきます。

 

2、服装や身の回りを綺麗にする

服装やや髪型を変えるだけで人は見違えるように変化します。

そして、変化するのは見た目だけでなく中身も変化します。
(これをペルソナ効果と言います。)

いくら休みの日だからと言って、
いつまでも寝間着のまま髪がボサボサのままでいたら気分も上がりません。

朝起きたら服を着替えて、身だしなみをセットして気持ちをしゃんとさせましょう。

 

同じ理由で部屋を綺麗にすることで、気持ちを安らげることが出来ます。

特に掃除や洗濯などの家事は午前中のうちに済ませれば

心地よい気分で午後を迎えることが出来るのでオススメです♪

 

3、人と会って一緒に過ごす

人間は誰かと一緒にいる時ほど幸せを感じることはありません。

友だち、恋人、家族などと一緒にドライブに行ったり、ごはんを食べに行ったりして

おしゃべりをしていれば、あっという間に時が経って

これ以上ない最高の休日の過ごしかたとなるでしょう。

 

4、趣味に時間を費やす

休日だからと言って無理に外に出ることはありません。

家の中で自分の好きな映画を鑑賞したり、読書をたしなむのも全然いいと私は思います。

もちろんスポーツやショッピングやドライヴなど、外でないと出来ないこともありますから

その場合は全然かまわないと思います。

休日に自分の好きなことを思う存分出来るって幸せだと思いませんか?

 

5、リラックスする

休日だからこそ日々の疲れを癒し、ゆっくり休むことも大事だと思います。

エステ、美容院、温泉に行って心を癒されながら、綺麗になれたりなど一石二鳥ですからね。

また家で何もせずにゆったりしたり、普段行ったことのない場所へ日帰り旅行に行ったりする
のも立派なリラックス・気分転換だと思います。

 

6、目標を持つ!!

目標を持つことは本当に大事です。何かに熱中してる時ほど楽しい時はありません。

習い事やスク-ルに通ったりして、休日に自分磨きをするのも充実した休日の過ごし方になります。

自分に能力が付き何かを成し遂げたら自信にも繋がり、

学校生活や仕事にも意欲的になりますからね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?試してみたい休日の過ごし方はありましたか?

ちなみに私は友達といればカフェ巡りやショッピングやおしゃべり、ドライブなどをして過ごし

1人だと映画鑑賞や読書などをして過ごしています。

今まで何もせずに休日をどうやって過ごしたらいいか分からなかったという方も、これを機に自分に合った休日の過ごし方を見つけて

皆さんも是非充実した日々を過ごしてください♪

 

ここまで読んでくださった方は本当にありがとうございました。

 


 - エッセイ, ライフハック, 悩み解決

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。