超おすすめ!劇場版名探偵コナンBEST10をランキングで紹介

      2017/05/16

 

大人も子どもも楽しめる大人気作品「名探偵コナン」

その人気は衰え知らず、今や国民的漫画・アニメの一つとなっています。

 

私もコナンが大好きで小さい頃からよく見ていました。

特に劇場版シリーズが大好きで、

「コナンって映画なると、普段より3倍以上面白くなるよなー」

って思いながら見てました。

 

それくらい劇場版のコナンは名作ぞろいなんですよ!

 

そんな素晴らしいコナン映画を、是非皆さんに知って欲しいので

今回は、名探偵コナンBEST10をランキング形式で紹介したいと思います。

それではどうぞ!

 


第10位 名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)

あらすじ

東京のベルツリータワーで客の1人が謎のスナイパーに狙撃される事件が発生する。コナンは必死に犯人を追跡するが、あと少しのところで犯人を取り逃がしてしまう。

後日、FBIと警視庁の合同捜査が開かれ、そこで容疑者として浮上したのはティモシー・ハンターという男だった。捜査本部はハンターを最重要容疑者として、今後彼に狙われる可能性のある3人の人物をリストアップした。

その3人の人物の内の1人「森山仁」に見覚えのあった世良は、彼の自宅を突き止めコナンと共に訪れる。しかし、その森山がコナンたちの目の前で狙撃されてしまう…

2014年に公開された、名探偵コナン18作目「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」

今回は、どちらかと言うとコナン側よりも狙撃手側の心理描写が印象的だった映画

 

 序盤のアクションシーンから一気に物語に引き込まれて、

カーチェイスや狙撃のシーンなどハラハラドキドキの連続が続きます。

推理シーン、物語の構成、コナン独自の持つ緊迫感も非常によく出来ていました。

犯人側の背景を深く描いたいたのも高評価のポイント

 

アクションシーンも欲しいけどドラマも欲しいと思っている人、その両方の夢を叶えてくれる映画

 

 キャッチコピーは「夜空を貫く正義の弾丸! その眼に映る禁断の謎(パンドラ・ミステリー)!!」

 

第9位 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

 あらすじ

ある夜、警察庁内に何者かが侵入し機密データを閲覧していた。これを察知した安室透や風見裕也ら公安警察は侵入した女と対峙するも、警察庁内から逃げられてしまう。車で逃走する女を追う安室、そしてFBIの赤井秀一を加えた三者によるカーチェイスが繰り広げられるが、捕縛までは至らずにあと一歩のところで逃げられてしまう。

翌朝、謎の爆発事件がニュースで報道される中、コナンと少年探偵団一行はリニューアルオープンの日を向かえた東都水族館を訪れていた。コナンたちはそこで、記憶を失ったオッドアイの女に遭遇して行動を共にする。

時を同じくして、ベルモットが東都水族館内で誰かを探していた。彼女が探していたのは、少年探偵団と行動を共にしていた謎の女だった。

 2016年に公開された、名探偵コナン20作目「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」

三度黒の組織との対決を描いた作品。

しかし、今回はコナンVS黒の組織と言うより、公安vsFBIvs黒の組織の抗争がメインの話

 

サスペンス要素を排除して、アクション映画として作られた思い切った作品。

なのでコナン独自のミステリー、ラブストーリーを望む人から見たら物足りないと思います。

 

しかし、アクション映画として見たら、コナン映画シリーズでダントツ№1です。

 

キャッチコピーは「黒に染まれ…‼」

 

第8位 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)

あらすじ

東京・神奈川・静岡・長野で計6人が殺害される事件が起こった。

事件は麻雀牌の意味、6人目の犠牲者が残した言­葉「七夕、きょう」の意味、被害者の共通点、犯人が被害者の所持品を1つずつ持ち去った理由­と多くの謎を残していた。

コナンは「七つの子」に聞こえるプッシュ音(黒の組織のボ­スのメールアドレス)でメールを打っていた刑事がいたことを聞きだし、血相を変えてその­刑事の後を追うが、問題の刑事はジンの車「ポルシェ356A」に乗って去ってしまう…

 2009年に公開された、名探偵コナン13作目「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」

黒の組織との2度目の対決

近年の劇場版名探偵コナンで一番好きな作品。

 

黒の組織が出る作品はスケールが大きくなって、本当に面白くなりますね。

映画オリジナルキャラクター、黒の組織メンバーの「アイリッシュ」がカッコよくて良いキャラをしていました。

クライマックスの展開は本当に熱いです!

 

ラブストーリーが控えめな分、アクション・サスペンス・緊迫感などが最高の映画でした!

 

キャッチコピーは「江戸川コナン、最も危険な事件」

 

第7位 名探偵コナン 世紀末の魔術師

あらすじ

ある夜、怪盗キッドから警視庁にある犯行予告状が届く。キッドが狙うものはロマノフ王朝の秘宝“インペリアルイースターエッグ”。

予告通りキッドは現れ、エッグを盗まれてしまうが、ハンググライダーで逃走中にキッドは何者かに撃たれてしまう。そして現場に落ちていたものは怪我をした白いハト、キッド愛用の片眼鏡、そして盗まれたエッグのみで彼の姿はそこにはなかった…

1999年に公開された、名探偵コナン3作目「名探偵コナン 世紀末の魔術師 」

本作は原作でのコナン屈指のライバル、怪盗キッドの初出演作品。

コナン、服部、キッドと3人も出てくる豪華な映画

それもあって女性人気が高いです。

 

 舞台は大阪→豪華客船→横須賀の城→城の地下と、場面展開は速いけれど

テンポが良くて内容もしっかりとしているため、とても見やすい作りとなっています。

 

ラブストーリー、サスペンス、犯人との心理描写、キッドの演出、全てが完璧な作品です。

 

キャッチコピーは「世紀末最大の謎を解くのは誰だ!?」

 

第6位 名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(まてんろう)

あらすじ

ある日、高名な建築家である森谷帝二から工藤新一宛にパーティーの招待状が届いた。

その直後、街で連続放火事件が発生して、犯人と思われる人物から工藤新一に爆破予告の挑戦状が届く。

相手は爆薬を盗み出し、盗みだした爆薬を使って次々と事件を起こしていく。

懸命に犯人と戦うコナンであったが、遂には蘭までもが事件に巻き込まれていく…

 1997年に公開された、名探偵コナン1作目「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(まてんろう)」

記念すべき劇場版名探偵コナン第一作にして超ハイクオリティ映画

 

本作は爆弾魔との対決ということでアクションシーンがメインと思いきや

犯人との心理対決がメインとなっているのが流石の一言

犯人が魅力的でカッコいいところもポイント

 

そして、欄と新一のラブストーリーのロマンス度はシリーズでもトップだと思います。

 

キャッチコピーは「真実はいつもひとつ!」

 

第5位 名探偵コナン 天国へのカウントダウン

あらすじ

コナンは、阿笠博士や少年探偵団とキャンプのために西多摩市を訪れていた。

キャンプの帰り、西多摩市に新しく完成したツインタワービルを訪れたコナン一行は、蘭たちと遭遇する。

ビルのオーナー、そして関係者を紹介されるが、彼らは次々と何者かに殺害される事件が起こっていく…

 2001年に公開された、名探偵コナン5作目「名探偵コナン 天国へのカウントダウン」

黒の組織初登場作品。

欄とコナンのバンジージャンプが有名でもある作品。

 

シリーズ屈指の少年探偵団が活躍する映画。

 

劇中でゲンタが言った

「母ちゃんが言ってたんだよ!米粒一つでも残したら罰があたるってな!」

という言葉が、深く印象に残って大好きです♪

 

クライマックスにかけての展開は、目を離す暇がないほど素晴らしい出来栄えです!

 

 キャッチコピーは「脱出不可能!危険な罠の時間を止めろ!!」

 

第4位 名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)

あらすじ

ある事件をきっかけに、毛利小五郎の周りで殺人未遂事件が連続発生していた。

いずれの現場にもトランプに関連のあるものが残されていたて、犯人が狙う人物は小五郎に関係があり、しかも名前に数字が入っている。

犯人はその数字をトランプに当わせながら、13から順番に殺害を行っているようだった。

そして最後のスペードのエース、すなわち1を意味する人物は工藤新一であった…

 1998年に公開された、名探偵コナン2作目「名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)」

今作は、毛利小五郎と妃英理の夫婦が焦点を当てて、2人の過去の真実が解き明かされていきます。

ストーリー展開も歴代で一番面白いと思う。

 

ただ唯一のネックが、犯人にあまり魅力がないのが惜しいところ⤵

犯人の人間的魅力があれば、もっと順位は上だったかもしれない

 

それでも、魅力がたっぷりと詰まった面白い作品であることは間違いありません。

次に何が起こるか分からないドキドキ感は、シリーズで一番だと思います!

 

 キャッチコピーは「次に狙われるのはだれだ!?」

 

第3位 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者

あらすじ

ある日、何者かに佐藤刑事に銃で撃たれてしまう事件が起こる。佐藤刑事が撃たれるところを間近で目撃していた蘭はショックで気を失ってしまう。

蘭と佐藤刑事はすぐに病院に搬送され、蘭は幸いにも外傷はなく、まもなく意識を取り戻したが、事件のショックで記憶を失っており、自分の名前さえも思い出せなくなってしまっていた。

後日、コナンは何者かがずっと蘭を見張っているような気配を感じ取る。コナンは、蘭は佐藤刑事が撃たれたときに犯人の顔を見ており、犯人が命を狙っているのではないか、という疑念を募らせる。その予感は的中し、次々と蘭に犯人の魔の手が襲い掛かっていく…

 2000年に公開された、名探偵コナン4作目「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」

今作はコナンと欄に焦点を当てられた作品であり

正体の見えない犯人から逃亡する2人の物語は、サスペンス・アクションとラブストーリーを

同時に楽しめるなんとも贅沢な作品に仕上がっています。

 

そして今作の見どころは、何と言っても終盤に出てくる遊園地

トロピカルランドのアトラクションを巧みに使った犯人からの逃走劇

息を尽かせぬその展開は、一見の価値ありです!

 

 キャッチコピーは「蘭の瞳に隠された狙撃犯(スナイパー)を探せ!」

 

 第2位 名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊

あらすじ

コナン一行は江戸川コナン(工藤新一)の父・優作がシナリオを提供した仮想体感ゲーム機「コクーン」の完成披露パーティーに招かれた。

そんな最中、殺人事件が発生し、コナンは被害者のダイイング・メッセージから、事件の手がかりがゲームの中にあると考え、コクーンに乗り込む。ところが、ゲームのスタート直後にシステムが人工頭脳「ノアズ・アーク」によって占拠され、コクーンに乗り込んだコナン達を含む50人の子供達が人質に取られてしまう。

一方、現実の会場では優作たちが殺人事件の捜査に乗り出していた。ゲームの世界と現実の世界、次元を隔てた2つの世界でコナンと優作が事件解決に挑む事になる…

 2002年に公開された、名探偵コナン6作目「名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊」

今作は、劇場版名探偵コナンでも異色と言われている作品。

仮想の世界、ロンドンでの世界観は圧巻の一言でした。

 

総合力では、間違いなく劇場版名探偵コナンで一番面白いです。

私も初めて見たときは、「コナン映画で一番面白かった!」と思いました。

 

しかし、中々クセの強い作品であるため初見時のインパクトが強すぎる分

2回目以降の印象が薄くなりがちなので、今回は2位にしました。

 

今作一番の見どころは、新一と優作の親子の物語です。

普段あまり描写されなかった2人の関係を、劇場版でするところがまた憎いです(笑)

 

 キャッチコピーは「夢か幻か!?歴史の迷宮に隠された真実をつかめ!」

 

第1位 名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)

あらすじ

東京、大阪、京都で起こった殺人事件。犯人はいずれも翁の能面を被り、義経記を持ち去っていたことから同一犯によるものと断定。さらに被害者の共通点は、古美術品を専門に狙う盗賊団「源氏蛍」のメンバーであることが警察の捜査により判明した。

この事件を受けて自ら動き出したのが西の高校生探偵、服部平次。さらに彼は幼い頃京都を訪れた際に初恋をし、その時拾った水晶玉の彼女を未だ忘れられずにいた。

一方、山王寺の住職から依頼され京都にやってコナンたちは、そこで偶然にも平次と出会い、2人はともに捜査を開始するのだった。その間、コナンと平次、蘭と園子は和葉はそれぞれ平次の初恋相手を話していた。

思い出の水晶玉をコナンはどこかで見たというが結局思い出せないまま、2人は次の目的地である鞍馬山へと向かう。

しかしそこで、平次が何者かに弓矢で襲われてしまう!彼はなぜ狙われたのか?例の連続殺人の犯人、そして初恋の相手とは…?

2003年に公開された、名探偵コナン7作目「名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)」

京都の魅力がこれでもかと言うくらい出ている作品。

この映画を観ると誰もが京都に行きたくなります(もちろん私もですw)

 

本作は新一と欄ではなく、服部と和葉に焦点を当てられています。

そして事件ではなく恋愛要素に重点を置いているため、

女性人気が非常に高くなっております。

 

主題歌も映画の雰囲気に最高にマッチしており、

この映画のために作られたと言ってもいいくらいです。

 

劇場版コナンシリーズで、最も余韻に浸りやすい映画であります。

 

 キャッチコピーは「私たち、やっと逢えたんだね…」

 

名探偵コナン から紅の恋歌&まとめ

 

改めて観てみると、こだま監督の作品(1~7の監督)が上位7作を占めていますね。

正直、最近のコナン映画は昔に比べると質が落ちてきている感をいとめなくて

コナン映画はこだま監督に作り続けて欲しかった気持ちは隠しきれてないです(-“-;A

 

けれど、クレヨンしんちゃん「ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」みたいに

監督が代わっても名作が生まれることも事実です。

 

その希望を願って、これからのコナン映画にも期待をしていきましょう!

 

 以上、名探偵コナンBEST10をランキングでした。

 

 

  • 劇場最新作「から紅の恋歌」

あらすじ

百人一首で有名な皐月会主催の皐月杯の会見収録が行われていた大阪・日売テレビで、爆破事件が起きる。

犯行声明が出ないことに疑問を抱いて調べを進めるコナンと平次の前に、平次の婚約者だという百人一首高校生チャンピオンの大岡紅葉が現れる。

大阪・京都で起きた2つの事件と、平次・紅葉の2人の運命に隠された真相を交えながら物語は進んでいく…

「迷宮の十字路」以来の京都を舞台にした映画

コナンと服部の最強コンビが再び見れるのも嬉しいところ

事件も平次の恋の行方も気になりますよね♪

 

気になる方は、本編は是非劇場でご覧ください!

 

ここまで読んでくださった方は本当にありがとうございました。

 



 - アニメ, 映画, 漫画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。