3000本以上映画を観た私が、映画鑑賞のメリットを考えてみる

      2017/05/13

 

こんにちは。映画大好きマーフィーです🎦

映画って本当に面白いですよね

 

ハラハラドキドキする熱い、アクション映画

誰が犯人か分からない、サスペンス映画

神秘的な魅力がある、SF映画

こんな恋がしたくなるって思う、恋愛映画

心が温まる、ヒューマンドラマ映画

 

と様々なジャンルがあって、人によって色んな楽しみ方が出来るのも映画の魅力です。

 

私も高校生の時に、小さい頃から大好きだった映画「ターミネーター」を観なおして、

映画の面白さを改めて知りました。

 

以来、再び映画の虜となり最低でも月10本は見ています(最近はちょっと少ないかも(-“-;A …)

 

 

だが、ある日

「映画鑑賞って何かいいことあるの?」

と疑問に思いました。

 

そこで今回は、映画鑑賞の3つのメリットを考えてみました。

 


 

映画鑑賞が役に立つ3つのメリットとは?

 

知識が増える

 

1本の映画には、世界、人、物、などこの世の全ての情報が記されています。

世界中の人々の体験を詰め込まれて出来上がった作品、それが映画。

映画鑑賞とは、「他の人の考えを知ることが出来る手段」とも言えます。

 

これこそ、ブログのタイトルにある通り「映画は最高のコミュニケーション」に繋がり

言葉では伝えれないことも、相手に伝えることが出来る。

それこそが映画の最大の魅力です。

 

つまり、映画を1本見ることはとんでもない情報量を頭に入れることに等しい

 

なので映画を観ると、自然と知識がついて、考える力がアップしていくわけです。

あなたがこれから進む道のきっと手助けをしてくれますよ♪

 

視野が広がる

 

知識が増えることで、自分の価値観が変わってくるはずです。

自分にない考えを取り入れることで、発想がユニークになり、

今後の生きる道の選択肢を広げることになります。

 

たくさんの映画を見れば見るほど、

「人生、色んな道があるんだなぁ」

と理解出来ます。

 

これは現実の人間関係にも言えることです。

例えば、映画に出てくるキャラクターでは、感情移入出来ない人物もいるでしょう。

 

私は映画を見ている時

「この人はどういう考えを持って、この行動を取ったんだろう?」

って疑問に思うこともありました。

 

それは、自分とは考えが違う人もいるということを知るために大変重要なことなのです。

 

だから、現実でのコミュニケーションでも、自分とは考えが違う人がいても、

「この人は、こういった考えを持っているんだ」

と自然と受け入れやすくなるはずです。

 

幸せな時間を過ごせる

 

一番はやっぱりこれです!

映画を見るのは、とっても幸せな時間を過ごすことが出来ます。

2時間で幸せになれるなんて、何とも贅沢な時間だと思いませんか?

 

普通に生きていて2時間で幸せいっぱいになることは、中々ないと思います。

それなりに時間をかけて、労力を重ねて、やっと幸せになることが多いでしょう。

しかし、映画はその夢をたった2時間で叶えてくれます。

 

しかも映画を見終わると、心が温まり、勇気を与えてくれるという、おまけ付きでもあります。

そう考えると、こんなに素敵なものは他にないでしょう。

 

本日は映画を見て、幸せなひと時を過ぎしてみるのはいかがですか?

 

まとめ

 

以上、私が考える映画鑑賞の3つのメリットでした。

映画を見ることって本当に素敵なことだと改めて思いました。

今後映画を見ることによって、自分の人生を豊かにしてくれたら良いですね♪

 

ここまで読んでくださった方は本当にありがとうございました。

 



 - エッセイ, 映画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。